古橋亨梧は国籍が日本で韓国人ではなかった!在日韓国人やハーフという可能性はあるのか!?

Pocket

サッカー男子日本代表の古橋亨梧さん。

FC岐阜、ヴィッセル神戸を経て、
現在は海外のサッカーチーム、
セルティックに所属しています。

 

そんな古橋亨梧さんは、
韓国人ではないかと言われていますが、
噂の真相は本当なのでしょうか?

そこで今回は、
古橋亨梧さんの韓国人疑惑について
詳しくまとめていきます!

古橋亨梧に韓国人疑惑が浮上している?

古橋亨梧さんについて検索すると、
経歴や所属チームのほかに、
多く関心を持たれていることがあります。

 

ネット上で、古橋亨梧さんに
韓国人疑惑が浮上しています。

ここで以下の投稿をご覧ください。

こういった声が多く、古橋亨梧と検索すると、
「韓国」という関連ワードが出てきます。

 

古橋亨梧さんは韓国人ではないかと
疑問に思っている人が多くいるようです!

 

古橋亨梧は在日韓国人なのか?

では、古橋亨梧さんは在日韓国人なのでしょうか?

 

結論からお伝えしますと、
古橋亨梧さんは韓国人ではないことが
明らかになっています。

古橋亨梧さんは奈良県生駒市生まれで、
生まれてから現在まで日本で過ごしています。

 

古橋亨梧さんは生まれも育ちも日本でした。

そして、サッカー日本代表は当然ですが
日本国籍を持った選手が選出されます。

 

そのことからも古橋亨梧さんは
日本国籍だと分かりますね。

ちなみに、古橋亨梧さんは選手登録をした際、
本名の「古橋 匡梧」ではなく「古橋 亨梧」としました。

 

知人に占ってもらい、
「匡」は良いところまで行っても

漢字の右側が空いているので
「王」が逃げてしまうとの事です。

 

片足でも上に上がれるようにという
意味が込められている
「亨」の漢字を使用しました。

現在の名前には、
選手として大成したいという気持ちが
込められているようです!

 

古橋亨梧が韓国人という噂が出回った原因は?

古橋亨梧さんが韓国人だではないかと
噂が出回った原因は何だったのでしょうか?

 

これについて、古橋亨梧さんは、
切れ目で一重が特徴的な顔立ちをしています。

ここで以下の投稿をご覧ください。

頬が出ていることや、韓流系の髪型である為、
これも在日韓国人説が浮上した理由の1つに
考えられるでしょう。

 

韓国系の顔立ちをしていることから
韓国人疑惑の噂が出たようですね。

 

古橋亨梧が在日韓国人である可能性は?

日本生まれ日本育ちの古橋亨梧さんですが、
在日韓国人である可能性はあるのでしょうか?

 

古橋亨梧さんは日本国籍だと明らかになっていますが、
実は両親の国籍が判明していないので、
ハーフや在日韓国人の可能性は考えられます。

そして在日韓国人が多いとされる
関西の出身ということも、
噂の一つの理由かもしれません。

 

しかし古橋亨梧さんがハーフならば、
メディアに取り上げられているでしょうから、
両親も日本人の可能性は高いですね。

今後、両親について詳しい情報が明かされれば、
古橋亨梧さんへの韓国人疑惑がクリアになるでしょう。

 

古橋亨梧の韓国人疑惑についての世間の反応は?

さて、古橋亨梧さんは
国籍が日本で韓国人ではありませんでしたが、

古橋亨梧さんの韓国人疑惑について、
世間ではどのような反応があるのでしょうか?

 

ここからは、世間の反応について
注目して見ていこうと思います!

 

見た目の印象から、
韓国人では?思う人は多いようですね!

 

韓流が好きな方は、
古橋亨梧さんがタイプだという方も
多いことでしょう!

 

今後明らかになっていくかもしれませんね。

現在分かっていることは、
古橋亨梧さんは日本国籍ということです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、古橋亨梧さんの韓国人疑惑について
詳しくまとめてきました。

 

古橋亨梧さんは生まれも育ちも日本で、
日本国籍ということが分かりましたね。

両親の出身地などは明らかになっていないので、
ハーフや在日韓国人の可能性もあるとのことでした。

 

古橋亨梧さんについては、
今後も注目していこうと思います!