室伏広治の母親は元五輪選手のセラフィナ!母親は生活保護者で絶縁状態にあった!?

Pocket

元ハンマー投げの選手で、
2004年アテネオリンピックでは
見事金メダルを獲得した室伏広治さん。

そんな室伏広治さんですが、
母親はどんな人なのでしょうか?

 

また、母親とは絶縁状態との噂ですが、
果たしてこれは本当なのでしょうか?

そこで今回は、
室伏広治さんの母親について
詳しくまとめていきます。

室伏広治の母親はどんな人?

冒頭でも少し触れましたが、
室伏広治さんの母親はどんな人なのでしょうか?

 

これに関しては、母親は元五輪選手の
セラフィナ・モリッツさんという方です。

ここで以下の投稿をご覧ください。

室伏広治さんの母親は外国人で、
ルーマニアのやり投げ選手だったそうです。

 

室伏広治さんのハンマー投げの才能は、
母親譲りでハーフだったのですね。

日本人寄りな顔であることや、
ハーフであることを表立って言わないことから、

室伏広治さんがハーフという事実は、
知らない方が多いのではないでしょうか。

 

室伏広治の母親は離婚していた?

実は、室伏広治さんの両親は、
中学2年生の時に離婚していました。

 

母親があまりメディアに登場していないのは、
離婚が関係していたのかもしれないですね。

では、離婚の理由は何なのでしょうか?

離婚の原因は母親が不倫をしていたから?

離婚の原因については、
セラフィナさんの不倫が関係しています。

 

父親の重信さんは、
妊娠と不倫したことに激昂し、
セラフィナさんを家から追い出したそうです。

不倫し、妊娠までしているとなると、
怒るのも当然で無理はないですね。

 

こういったこともあって室伏広治さんも
母親のことをあまり良く思っていないのでしょう。

 

室伏広治の母親は再婚していた?

室伏広治さんの母親の不倫が原因で
すでに離婚したいたとのことですが、
果たして再婚はしているのでしょうか?

 

これについては、
セラフィナさんは離婚後に
青年実業家の男性と再婚しました。

結婚後してからは
第3子となる秀矩さんを出産するなど、

幸せな日々が続いていました。

 

ここで以下の投稿をご覧ください。

こちらが秀矩さんになります。
セラフィナさんにそっくりですね。

 

再婚して順調に思えましたが、
バブル崩壊によって多額の借金を
抱えたまま再婚相手は失踪してしまい、

セラフィナさんは幼い子供を抱える
シングルマザーとなってしまいました。

 

不倫の末に再婚したものの、
幸せは長くは続かなかったようですね。

 

室伏広治と母親は絶縁状態だった?

室伏広治さんと母親は、
絶縁関係と噂されていますが、
これは本当なのでしょうか?

 

室伏広治さんと母親の関係について、
絶縁状態というのは事実となっています。

しかし、室伏広治さんは弟の秀矩さんが
子供の頃は母親のセラフィナさんを気遣って
お金の援助なども行っていたようです。

 

ただ、次第に音信不通になっていき、
母親は体調を崩して生活保護で暮らしています。

2015年には結婚をした室伏広治さんですが、
母親には結婚の報告をしていなかったようです。

 

母親と絶縁状態になっていることについては、
以下のようにコメントしていました。

「私の実母は、自分の意思で私が13歳のときに
私と妹を残して家を出て新しい家庭を持ちました。

離婚成立後30年近くすぎているにもかかわらず、
私が扶養を含め(実母の)面倒をみるのは、
父親を裏切ることになると考えています」

 

母親との関係を断ち切った室伏広治さんですが、
父親の立場を考えるとこれには納得ですね、

 

室伏広治の母親に対しての世間の反応は?

さて、室伏広治さんの母親は、
元ルーマニアのやり投げ選手とのことですが、

室伏広治さんの母親について、
世間ではどのような反応があるのでしょうか?

 

ここからは、世間の反応
注目して
みていこうと思います。

 

室伏広治さんの母親が
ルーマニア人であることは、
知らない方が多いかもしれませんね。

 

室伏広治さんのハンサムな顔立ちは、
ルーマニア人の母親から来てましたね。

 

室伏広治さんの母親は、
不倫して自分を置いて出て行ったわけですから、
絶縁状態となるのは仕方ないですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、室伏広治さんの母親について
詳しくまとめていきました。

 

室伏広治さんの母親はルーマニア人で、
元やり投げ選手であることが分かりました。

また、母親は室伏広治さんが幼い時に不倫をし、
家族を残して置いて出て行ったことから、
現在は絶縁状態にあるとのことでした。

 

室伏広治さんについては、
今後も注目していこうと思います!