田中ウルヴェ京の旦那はイケメンフランス人!夫の職業は切り花の輸入商社で社長を勤めていた!

Pocket

女子アーティスティックスイミングの
元選手である田中ウルヴェ京さん。

FINAシンクロワールドカップデュエットで、
チーム銅メダル獲得しており、

さらに1988年のソウルオリンピック
シンクロ・デュエットでは、
銅メダルを獲得して大活躍した選手ですね。

 

そんな田中ウルヴェ京さんは
すでに結婚されていますが、
旦那さんは誰なのでしょうか?

そこで今回は、
田中ウルヴェ京さんの旦那について
詳しくまとめていきます。

田中ウルヴェ京の旦那は誰?どんな人?

田中ウルヴェ京さんの旦那さんは、
誰なのでしょうか?

また、どんな人なのでしょうか?

 

田中ウルヴェ京さんは、
1997年にフランス人の一般男性と結婚しています。

旦那の名前は、
「ジャンフィリップ・ウルヴェ」さんです。

 

ここで以下の投稿をご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田中ウルヴェ京(@miyako.tanaka.oulevey)がシェアした投稿

とてもカッコいい方ですね。

旦那さんは、フランス語、英語、
日本語を話せるようで、
ハイスペックな男性に思います。

 

では、田中ウルヴェ京さんの旦那さんは、
何をしている方なのでしょうか?

田中ウルヴェ京の旦那の職業は?

田中ウルヴェ京さんの旦那さんの
職業は何なのでしょうか?

 

旦那さんの職業は、「切り花の輸入商社」で、
現在の肩書は「株式会社グリーンウイングス
ジャパン代表取締役」となっています。

 

旦那さんの会社は田中ウルヴェ京さんの
母の日に花をプレゼントしてくれたそうです。

とても素敵なエピソードですね。

 

花よりワインが好きな田中ウルヴェ京さんでも、
旦那さんからもらった花は特別ですよね。

 

田中ウルヴェ京と旦那の馴れ初めは?

田中ウルヴェ京さんも旦那さんの馴れ初めは、
どのようなものだったのでしょうか?

 

1992年に日本オリンピック委員会の
在外コーチ研修制度で、アメリカ留学した際に
2人は出会ったそうです。

田中ウルヴェ京さんの一目惚れだったそうで、
旦那さんがいるカフェや図書館など
ありとあらゆる場所で偶然をよそおって出没し、

相手に「運命」だと思わせるなど、
猛アタックしてゴールインしました。

 

田中ウルヴェ京さんは、
とても積極的な方なのですね。

旦那さんが行くカフェや図書館を調べるなど、
旦那さんと付き合いたいと
強く願っていたことが分かります。

 

運命と思わせる手法が、
旦那さんには効果的だったようですね。

 

田中ウルヴェ京と旦那の間に子供はいる?

田中ウルヴェ京さんと旦那さんの間に、
お子さんはいるのでしょうか?

 

結論から言いますと、
田中ウルヴェ京さんと旦那の間には、
2人のお子さんがいます。

長男は1999年生まれで、
長女は2002年生まれです。

 

ここで以下の投稿をご覧ください。

お子さんも美男美女ですね。

長男は医者を目指し、スイスに
医学生として留学しているそうです。

 

とても優秀なお子さんなのですね。

ぜひ夢を叶えて欲しいものです。

 

田中ウルヴェ京の旦那についての世間の反応は?

さて、田中ウルヴェ京さんの旦那さんは、
フランス人の一般男性とのことですが、

田中ウルヴェ京さんの旦那について
世間ではどのような反応があるのでしょうか?

 

ここからは、世間の反応
注目してみていこうと思います。

 

田中ウルヴェ京さんの旦那さんは、
とてもイケメンですね。

そんなイケメンな旦那さんが
いるなんて羨ましいかぎりです。

 

田中ウルヴェ京さんは、
何歳になってもお綺麗ですね。

きっと旦那さんが素敵な方なのでしょう。

 

田中ウルヴェ京さんと旦那さんは、
結婚してから長年経っていますが、
とても幸せそうですね。

お子さんも大きくなり、
夫婦2人の時間も増えたのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、田中ウルヴェ京さんの旦那について
詳しくまとめていきました。

 

田中ウルヴェ京さんの旦那さんは、
フランス人の一般男性ということが分かりましたね。

2人のお子さんにも恵まれ、
現在も夫婦仲は良好なようです。

 

田中ウルヴェ京さんについては、
今後も注目していこうと思います!