安田顕は学生時代の同級生と結婚していた!嫁は女優で名前はともよという噂の真相は!?

Pocket

日本の俳優として映画やドラマを
中心に活躍している安田顕さん。

安田顕さんと言えば、名脇役として
様々な役を完璧に演じていることから、
カメレオン俳優と呼ばれていますね!

 

そんな安田顕さんですが、
結婚はされているのでしょうか?

そこで今回は、
安田顕さんの結婚について
詳しくまとめていきます!

安田顕は結婚している?

冒頭でも少し触れましたが、
安田顕さんは結婚しているのでしょうか?

 

結論から申し上げますと、
安田顕さんは2002年に結婚しており、
お相手は学生時代の同級生とのことです!

また、安田顕さんの結婚相手が女優
なのではないかといった噂がありますが、
一般の方であると明らかになっています!

 

芸能人同士で結婚するケースは多いので、
勘違いされやすい部分があるのでしょうね!

 

安田顕の結婚相手はどんな人?

安田顕さんは結婚していたとのことですが、
結婚相手はどんな人なのでしょうか?

 

これについては、一般の方ということで、
名前や顔写真といった情報がないのですが、
大学卒業後はOLとして働いていたそうです!

また、名前が「ともよ」ではないかと噂がありますが、
これは事実とは異なる情報であると分かっています!

 

実は、安田顕さんの地元である北海道の著名人に
「安田知代」さんという方がいるのですが、

北海道出身で同じ苗字であることから、
結婚相手の名前がともよではないか
という噂が一人歩きしてしまったのです!

 

残念ながら、一般の方で顔が分かりませんが、
人気俳優の安田顕さんの結婚相手ですから、
おそらく美人な方なのではないでしょうか!

 

安田顕と結婚相手の馴れ初めは?

安田顕さんの結婚相手は一般の方でしたが、
馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?

 

前述した通り、2人は北海道大学の同級生で、
たまたま同じ授業に出席していたことが、
出会いのきっかけとなったようです!

そして、安田顕さんが21歳の時に交際へ発展し、
大学卒業後に2人の同棲生活が始まりました!

 

因みに、安田顕さんはとっては初めての彼女で、
結婚をして現在も仲良く過ごしていますから、
本当に運命的な出会いだったのでしょうね!

結婚のきっかけは? 

大学の授業をきっかけに交際した2人ですが、
結婚のきっかけは何だったのでしょうか?

 

これに関しては、安田顕さんに対しての結婚に
関するインタビューの中で、考え方の変化が
結婚を決意するきっかけになったと語っていました!

というのも、安田顕さんは当初結婚について、
「一人前になるまではできない」と考えていました!

 

しかし、それについて深く考えた安田顕さんは、
「一人前って誰が決めるんだ?半人前のままでも
いいのかな?妻と2人で一人前になれるかもしれない。

それでいいんじゃないかなと思った。」
という結論に至り、結婚を決意しました!

 

安田顕さんの考え方に変化を起こす程、
結婚相手は大きな存在だったのでしょうね!

 

安田顕と結婚相手の間に子供はいる?

安田顕さんと結婚相手の間に
お子さんはいらっしゃるのでしょうか?

 

結論からお伝えしますと、
安田顕さんと結婚相手の間には、
今年で17歳の長女が1人います!

結婚相手の方と同様に名前や顔は不明ですが、
学校は慶應義塾高校に通っているとの噂があり、
順調に進んでいれば慶応大学に進学されます!

 

慶応高校は芸能活動に寛容的ですから、
芸能人になる可能性もありそうですね!

 

安田顕の結婚に対する世間の反応は?

さて、安田顕さんは結婚しており、
お相手は大学の同級生とのことでしたが、

安田顕さんの結婚について、
世間ではどのような反応があるのでしょうか?

 

ここからは、世間の反応について、
注目して見ていこうと思います!

 

安田顕さんは人気な俳優ですから、
結婚相手が羨ましいですよね!

 

安田顕さんの結婚相手は一般の方で
あまり情報がないのが残念ですね!

 

やはり、安田顕さんの結婚相手が女優だと
勘違いしている人が多いようですね!

 

このように、安田顕さんの結婚について、
結婚できることが羨ましいという意見や
相手が気になる方が多いと分かりました!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は安田顕さんの結婚について
詳しくまとめていきました。

 

安田顕さんは2002年に結婚しており、
お相手は一般の方で情報は少ないですが、
大学の同級生だったと分かりました!

また、現在2人の間には17歳の長女がおり、
噂では慶応高校に通っているとのことでした!

 

安田顕さんの今後の動向については、
更に注目していこうと思います!